防犯・防災・近隣マナーのポイント

写真

緊急時の連絡先など、保存版マニュアルPDF を印刷してご利用いただけます。

 写真

  • ひとり暮らしを安全に過ごすための防犯対策
写真

ご自宅での注意
 就寝時、外出時、入浴時には必ず玄関・窓を施錠しましょう
 玄関ドアは、ドアスコープ・ドアチェーン・ダブルロック(2つの鍵)を常用しましょう
 玄関のルーバー、ドアポストの破損に気を付けましょう(のぞき・侵入目的での損壊事例あり)
 2階でも窓を開けたまま入浴・就寝は避けましょう
 突然の来訪者に注意しましょう
  ドアを開ける前にドアスコープで確認するか、ドアチェーンを掛けたまま対応しましょう

写真

夜間帰宅時の注意
 遠回りでも明るく人通りの多い道を歩きましょう
 深夜の帰宅時は一人歩きを避け、複数で行動するかバスやタクシーを利用しましょう
 音楽を聴いたり、スマホのながら歩きは周囲への警戒心が薄れ特に危険です
 後をつけて来るなど周囲に不審な人がいないか注意しましょう
  近所のコンビニ帰りなどは特に注意が必要です
 身の危険を感じたら防犯ブザーを鳴らすか、大声を出して助けを求めましょう
  学生課と各守衛所では、防犯ブザーの貸し出しを行っています
 部屋に入る直前は、周囲に誰もいないことを確認してから開錠しましょう

ストーカー!? と、不安を感じたり、困ったときは迷わず大学や警察に相談しましょう。

 警察総合相談窓口 全国共通の短縮ダイヤル「♯9110」 (平日のみ/8:30~17:15)
  携帯電話からかけられ、ダイヤルした場所を管轄する警察本部の相談窓口になります。警察総合相談では緊
  急の事件や事故以外、様々な困りごとに関する相談を受け付けています。身の回りのトラブル、ストー
  カー、DVなど、それぞれの相談内容に応じて専門窓口を案内してくれます。
 神奈川県警戸塚警察署  ℡:045-862-0110
 警視庁高輪警察署    ℡:03-3440-0110

防犯上、不安を感じたら必ず仲介会社(管理会社)または、明治学院サービス℡:045-869-5761にご連絡ください。
身の危険を感じたときは躊躇せず、警察に通報してください。


 写真

  • ゴミの分け方・出し方のルールをきちんと守ろう
写真

ゴミの分け方
ゴミは、燃やすごみ、プラスチック製容器包装、缶・ビン・ペットボトル、古紙、古布など、各市区町村または所属する町内会の分け方に従って分別してください。
ゴミの出し方
ゴミは決められた曜日・時間にゴミ集積場所に出してください。
ゴミ袋は各市区町村で指定されているものを使用し、散らばらないようにきちんと封をしてください。
個人情報はゴミの中にそのまま入れずに、裁断するなど個人が特定できないようにしてゴミを出してください。


 写真

  • 深夜の騒音など周りへの迷惑行為に気を付けよう
写真

集合住宅のトラブルで一番多いのが騒音問題です。深夜に友人を呼んで大声で話す、歌う、音を立てることを繰り返し、 迷惑行為として交番へ通報され、その結果、退室を余儀なくされることもあります。
集合住宅は共同生活ですので、周りの居住者に配慮して生活することが大切です。


 写真

  • 災害への備えをしよう
写真

 避難場所の確認(大学付近および自宅周辺など)
 家族との連絡方法および待ち合わせ場所の確認
 災害用伝言サービスの確認と登録(メール宛先などの事前登録が必要)
 帰宅ルートおよび所要時間の確認(災害時徒歩 約2.5km/h)
 具体的な情報収集手段および緊急避難場所などの確認(大学および通学途中)
 転倒防止対策や緊急時避難アイテムの確認
 大学や友人などへの連絡方法の確認およびリスト整備
 歩きやすい履物での通学(サンダルやハイヒールは避難時に危険)
 水・お菓子・飴などを携帯